価格のトップを独走!シルバー専門ショップ『シルバーレース』

シルバーアクセサリーのお手入れ方法

シルバーアクセサリーに限らず、アクセサリーは普段身につけていると汚れてきます。
特に、シルバーアクセサリーは、使わずにほっておくと、黒く変色する事もあります。
もちろん変色していくことによりそれがシルバーの「」となったり、使っていく上での細かなキズが鈍い光沢を醸し出し、いい風合いとなって、よりいっそう愛着のあるアクセサリーとなるのがシルバーの特徴でもあります。
シルバーは空気中の硫黄分により、硫化銀の皮膜を作り徐々に黒ずんできます。
また、ネックレスチェーンの首や皮膚にあたる部分が黒ずんだり、リングの内側が黒ずんだりするのは、皮膚や髪を構成しているたんぱく質の成分であるシスチンというアミノ酸に硫黄が含まれているからです。
また、硫黄は医薬品の皮膚クリームや軟膏にも含まれていて、強い皮膚を作る蛋白質の成分として重要な役割を持っていますが、シルバーには硫化という作用を与えます。
使っていく上での汚れや黒ずみ、小さなキズなどは、少しのお手入れで買ったときの輝きを取り戻すことができます。
例え、200年前に作られた銀のアクセサリーであっても正しく手入れをすれば、当時の輝きがよみがえります。

シルバーアクセサリーのお手入れ方法

変色したシルバーを元の光沢や風合いに戻したいとか、細かいキズを落したい、石の裏側やスキマにこびり付いた汚れを落したいなど、その状態によって手入れの方法が異なります。
簡単にいえば下の表のようになります。
ただし、シルバー製品でもトランペットなどの管楽器やカトラリー(銀食器)はそれらの専用クリーナーでお手入れしてください。
ここではシルバーアクセサリーのお手入れについて説明しています。

お手入れの方法
汚れを落す 水やぬるま湯、中性洗剤で洗う。
汚れがひどい場合は、専用のクリーナーや超音波洗浄機を使う。
黒ずみを取る 専用のクリーナーを使う。但し、いぶし加工などをしているものは注意が必要
キズを取る 小さいキズは研磨剤が入った専用のシルバー磨きクリーナー(クロスタイプ、ペーストタイプ)を使う。大きなキズはサンドペーパーでキズを取る。
但し、表面加工をしているものは、注意が必要。
変色を防ぐ 変色防止剤の入った専用のクリーナーか専用の変色防止剤を使う。

汚れを落とす

軽い汚れは、水やぬるま湯で洗えば、簡単に落とすことが出来ます。
しかし、細かい細工が入ったものや、石を止めているスキマなどの汚れは、簡単に取れない場合があります。
その場合は、前述の専用のクリーナーを使うか、超音波洗浄器などを使うと、細かいスキマまで汚れを取ることが出来ます。

超音波洗浄器を使う

超音波洗浄は人間が聞くことができる限界(2万ヘルツ)より高い周波数の音波を利用してものを洗浄するシステムです。
液体中で超音波を発生すると、洗おうとする物体に接した液面が加圧・減圧を繰り返し、減圧時には非常に細かい無数の真空状の気泡(キャビテーション)が発生し,加圧時には、このキャビテーションが押しつぶされ、液体同士が激しくぶつかり合い強力なエネルギーを発生します。
この衝撃力が、物についている汚れを吸引・剥離するのです。
表面だけでなく、石の裏側やブラシなどが入りにくい細かなスキマもきれいになります。
メガネやアクセサリーなどをきれいにする為の数千円のものから、業務用に数十万円もするものがあります。
よくメガネ屋さんの店頭においてあるヤツです。
ほとんど無料サービスです。
メガネをかけていらっしゃる方ならメガネを洗ってもらう時についでにきれいにして貰いましょう。
勇気があれば.....。

黒ずみを取る

シルバー特有の黒ずみの原因である、硫化皮膜を取り除くには、専用のクリーナーを使うと簡単に黒ずみを取ることができます。
専用のクリーナーには、布に研磨剤をつけたクロスタイプ、科学的にシルバーの表面の硫化銀皮膜を落とす液体タイプ、研磨剤を配合したペースト状のタイプ、最近ではローションタイプや半練りタイプ、スプレー式など、各社から様々な商品が発売されています。

クロスタイプシルバー磨きクリーナー

柔らかいフェルト地に微粒子の研磨剤を含ませた磨き布。変色防止剤を含ませたものなどあります。
軽く表面をこするだけで簡単に黒ずみを取りピカピカになります。
マットな表面のつや消し加工やいぶし加工、細かい彫り模様の場合は磨きすぎに注意して下さい。
小さいキズを削り取りたい場合などには重宝しますよ。
また、銀専用のものでは金などの他の貴金属は磨かないでください。
金属自体の性質が異なりますので傷等の原因になります。

液体タイプシルバー磨きクリーナー

チェーンや細工のあるものなどクロスで磨けないものには洗浄液がお勧めです。
こちらも同じく専門店などで売られています。
液に数秒間浸して水で洗い流し、柔らかい布で水分を拭き取ればピカピカになります。
溶剤によっては使用できない物が記載されていますので必ず確認してからにしましょう。
液体シルバークリーナーの中には硫酸を使用した危険なものもあります。
皮膚についても安全なものを使用してください。

ローションタイプクリーナー

ローションタイプ、ペーストタイプ、半練りタイプなど用途や金属に合わせた様々なものがあります。
乾いた布に適量をつけ磨きあげ、その後きれいな布でふき取ります。
液体タイプより、表面を磨き上げるため小さいキズなどをとる場合に便利です。
シルバー専用のものをご使用下さい。
万能タイプではシルバーの表面がくもってしまいます。

キズを取る

細かいなどは、前述の研磨剤を含ませたクロスタイプクリーナーで磨くと、簡単に取ることができます。
また、かなり大きめなキズや深いキズは、買ったところで直してもらうか、専門の業者(銀細工を行う工房)などで直してもらう事をおすすめします。
しかし、ある程度のキズであれば(表面に細工がなく、浅いキズ)、サンドペーパーを使ってキズを取ることも可能です。

サンドペーパーで磨く

サンドペーパーは、基材(紙又は布)に研磨砥粒を塗布し乾燥・硬化させたものです。
サンドペーパーに用いられる研磨材の粒度(粗さ)は#40-#2000位が使われます。
また、磨き専用の#4000・#15000といった超微粉粒子を使ったものがあります。
特に、シルバーアクセサリーなどに使う、耐水ペーパーは粒度の幅も広く、水ペーパーとも呼ばれ、空研ぎより水を使えば、持ち味を引き出せるタイプのサンドペーパーです。
砥粒にはシリコンカーバイトが使われ、基材にも耐水処理をしたクラフト紙を使用しています。
ホームセンターなどで一枚70円から100円程度で販売しています。
この方法は、お手入れというよりリペアの範囲で、クロスで取れないキズを落とす場合に用いられます。
表面加工などある場合は、専門の業者に出すことをオススメします。

お手入れ裏技

シルバーアクセサリーの変色を取る方法は、テレビや雑誌、ネットショップなどで様々な方法が紹介されています。
ハミガキ粉、ベーキングパウダー、口紅、修正液、消しゴム、アルミホイル&塩などを使ってきれいにする方法です。
表面の汚れやほこりなどは案外なにを使っても落とせるものでしょう。
しかしシルバー特有の変色については専用のクリーナーを使われることをおすすめします。
この裏ワザの中には一時的にきれいになりますが、実は表面に小さいキズをつけて、変色をどんどん早める場合もあります。
下の方法で行う場合は、自分の責任のもとで行って下さい。

ハミガキ粉で磨く

一般的に歯磨き剤には発泡剤(合成界面活性剤)や湿潤剤、重質炭酸カルシウムなどの研磨剤、水分で全体を構成しています。
この界面活性剤により汚れを落とし、研磨剤によって表面を削る事できれいになります。
しかしこの方法も鏡面仕上げされたものは、光沢を失わせる場合もあり、ロジウムメッキなどの表面をコーティングしているもののコーティングをはがす場合がありますので注意してください。
方法は、歯磨き粉を少量乾いた布につけ、変色した部分を擦ります。
これでだいぶきれいになります。
細かい細工のあるものやチェーンなどは、ハブラシに付けて磨けば細かいスキマもきれいになります。
磨いた後はよく洗ってください。
実際使ってみると黒ずみも取れてピッカピカになりました。
しかもいい香りもするし、他に磨く手段がない場合は充分使える方法です。

ベーキングパウダー(重曹)を使う

ベーキングパウダーに含まれている重層(炭酸水素ナトリウム)と助剤(複数の酸性剤)が水に溶解し反応して、炭酸ガスを出し、更に加熱によりこの反応が加速され、その作用によって金属の表面についた汚れなどを落とします。
汚れは落ちますが、変色の原因である硫化皮膜はあまり取れません。
ベーキングパウダーで直接で磨く方がきれいになりそうです...。







ご注文方法について

当サイトのショッピングカートを利用いただき、最終画面でご注文内容に間違いがないか確認後、送信してください。
なお、ご注文いただきました商品がお手元に届くまで、追加注文は承れませんので予めご了承下さい。
(ご注文内容送信から商品到着までの間となっております。)

また、ご注文フォームは自動での処理となっています。
ご注文商品に関するご質問などは、ご注文なさる前に、事前にメールにてご連絡ください。

ご注文確認メールをお送りいたします。

ご注文後にまもなく、ご注文受付お知らせメール(自動送信)にて、ご注文内容、お支払い金額およびお支払い方法をお知らせいたします。
ご注文から48時間が過ぎてもお知らせメールが届かない場合は、何らかの理由によりご注文が完了してない可能性がございます。
お手数ですがメールにてお問い合わせください。
また間違い等がないように、確認メールの内容をしっかりとご確認していただくようお願いいたします。

商品の発送に関して

お客様のご入金が確認できた後、受注メール配信後当サイトでは直ちにに発送作業をさせていただきます。(4営業日以内)

※商品到着希望日のご指定がご注文日より1週間以上先の場合や在庫切れなどの場合は上記の通りではございません。
商品到着が遅れる場合は追ってご連絡差し上げます。

発送完了メール送信日から4日以上経過しても商品が届かない(不在票が入らない)場合は、お手数をおかけいたしますがメールにてご連絡ください。

CopyRight(C) SILVER RACE all right reserved